仙台でリノベーションするなら知りたい情報をまとめ

仙台の街並み

リノベーションという言葉、最近よく耳にする方もおおいのではないでしょうか?仙台でもリノベーションをする方が増えてきているようで、その需要に伴い、リノベーション会社も増えてきているようです。本屋やコンビニで見かける雑誌なんかにも、リノベーションという言葉が見出しで使われているのもよく見るのではないでしょうか。仙台でリノベーションを考えている方のために、リノベーションの基本情報や、手順やお得情報などを発信します。

そもそもリノベーションってなに?

そもそもリノベーションって何?リフォームとの違いは?と思う方も少なくないはず。そんな方のために、まずはリノベーションの意味をリフォームと比較して解説していきます。

リノベーションの意味

リノベーションは修復、再生などといった意味で使われます。既存の建物に性能が新築以上に向上するように施工したり、建物自体の価値を高めたりすることをリノベーションといいます。リノベーションの例

リフォームの意味

リノベーションよりもなじみのなるリフォームですが、リフォームの意味は、老朽化した建物を新築の状態に直すことを言います。簡単に言うと、汚れや破損、老朽化した部分をきれいに直すことです。例えばトイレのリフォームやキッチンのリフォームです。リフォームの例

お分かりいただけたでしょうか?既存の建物に「自分らしさ」や性能をつけて家を直すことがリノベーションです。規模が大きくなると、間取りの変更や設備の変更が伴ってくるかと思います。間取りを変更したり、設備をいれかえたりすることによって、生活がしやすくなったりという価値が生まれます。こういった工事をリノベーションというのです。

仙台のリノベーションの相場は?

リノベーション費用例
仙台でリノベーションをして、自分らしい暮らしがしたいけど、どれくらい費用がかかるの?と不安に思っている方もおおいのではないでしょうか。仙台でリノベーションをする際にかかる費用について説明いたします。

まずは基礎知識から。リノベーションにかかる費用について大きく3つに分けて説明します。

物件購入費用

リノベーションする物件を持っていない場合にかかるのが物件購入費用です。この物件購入費用は大きく二つに分類できます。物件購入費用は物件の価格以外にも、諸経費がかかります。諸経費とは印紙代や登録免許税・固定資産税などの税金関係のことを指します。ローンを使って支払いをする場合には融資手数料、保証料、団体信用生命保険料等もかかってきます。

リノベーション費用

もちろんリノベーションするのにもお金がかかりますよね。一口にリノベーションの費用といってもその金額はピンキリです。建物をスケルトン(柱や土台などの躯体だけの状態にすること)状態にしてから工事をする大規模のものから、部屋の一部のみリノベーションするといった小規模なものもありますので、かかる費用も大きく変わってきます。スケルトンの状態にしてからリノベーションを行うと1㎡あたり11万~15万程度になるのが一般的です。

引っ越しなどの費用

リノベーションが終わったら実際に住み始めるので、家具の移動や生活用品の移動が必要ですよね。また、火災保険など住み始めてから支払う費用などもありますので、確認しましょう。諸経費の目安として、中古の場合は6~10%程度といわれることが多いようです。

リノベーションにかかる費用について理解できましたか?次は仙台だといくらかかるか、物件価格・リノベーション費用の平均での例をもとに説明します。

仙台でリノベーションすると?

仙台で中古マンションを購入しようと思うと1500万前後の物件が多いです。物件の広さは70㎡が多いので、2300万円ぐらいかかるので、諸経費も入れると2400万前後ぐらいになりそうですね。仙台市内の物件をもとに平均で出した金額なので、物件の価格やリノベーション費用を抑えることで、予算内に合わせることもできます。物件の選び方やリノベーションのやり方によっては1000万円台でリノベーションすることも可能です。お部屋のどこに費用をかけるか選択できるのもリノベーションの魅力ですね。

気に入った物件があれば、実際に計算してみてはいかがでしょう。
365リノベのリノベーション事例にも実際にかかったリノベーション費用が掲載されています。図面も掲載しているので、自分の気になる物件と似ているものがあれば参考にしてみてはいかがですか?
仙台のリノベーション事例を見る

リノベーションの流れ 知っておきたい10のステップ

中古マンションリノベーションの流れ
リノベーションをしたいと思ったときに「どのような流れで進むの?」と思いますよね。
ここではリノベーションの流れについて10のステップに分けてお教えします。

1.物件相談

まずすることは物件相談です。リノベーションをしたいと思っていること、自分がどのような暮らしをしたいか、予算はいくらかなど考え、プロに適切な物件を紹介してもらいましょう。

2.物件探し

プロに紹介してやることは、物件の確認です。実際に物件をみて、欠点がないかをチェックしましょう。内装などはリノベーションできれいになるので、メンテナンスはしっかりされているかなどに注意して内覧することがポイントです。

3.物件確定

内覧をして納得のいく物件が見つかったら物件を確定させます。

4.物件引き渡し

リノベーションをするためには物件があなたのものになっていないと工事を始めることができません。

5.リノベーションプラン・予算の確定

物件探しの際にリノベーション業者に同行してもらいながらでもいいのですが、物件探しと並行してリノベーションプランを決定しましょう。

6.打合せ

プラン時に決めきれていない素材の仕様などを決めていきます。

7.工事開始

全ての仕様が決まったらいよいよ工事開始です。

8.工事中

ほとんどはプロにおまかせしてかまいません。時折、状況確認やマンションの構造に問題がないか確認しましょう。

9.引き渡し

工事が終わったら引き渡しです。工事担当者と一緒に、施工に問題がないか一緒に確認しましょう。

10.「あなたらしい生活」のスタート

引っ越しが終わったら、あなたらしい生活のスタートです。

それぞれの工程の中でも実動はもっと細かくなります。一から中古リノベーションをしようとすると大変ですね。次の章でステップを省略できる方法も記載しています。

仙台でリノベーションの賢い選択

リノベーションの賢い選択
仙台で中古マンション購入、リノベーションといっても様々な業者が存在しています。一口にリノベーションといっても業者によって様々なサービスがあります。サービスをしっかり理解して進めること大事です。ここでは少しだけリノベーションのサービスやお得な情報について説明します。

リノベーション費用を住宅ローンで支払おう

基本的にリノベーション費用をローンで支払う場合、リフォームローンとなります。リフォームローンは住宅ローンに比べ期間が短く、金利も高いため、月々の支払いも高くなります。しかしリノベーション費用を住宅ローンに組み込めば、物件費用+リノベーション費用が、賃貸並みの価格で支払うことができるのです。
その方法は、物件探しからリノベーションまでワンストップで行ってくれる企業を探すことです。住宅ローンにリノベーション費用を組み込めるプランを用意している会社もあります。そこにお願いすることによって、月々の支払いをおさえることができます。
仙台でもそういったプランを用意している会社がいくつかあります。月々の返済金額を押されることができれば、リノべーション後も無理のない生活ができ、自分らしい生活が実現します。

ワンストップで手間を短縮

前述で説明したワンストップサービス。このサービスを利用することで、手間を減らすことができます。というのも、本来は不動産会社とリノベーション会社それぞれに希望などを伝えなければならないのですが、ワンストップサービスを行っている会社であれば、希望を伝える打ち合わせも一度で済みます。企業選びもそれぞれ行うことがないので、大変そうだなと感じている方にはワンストップサービスをおすすめします。

インテリアも含めて提案をお願いしよう

リノベーションの醍醐味は「自分らしい暮らし」です。せっかく空間をリノベーションで素敵に仕上げても、入れる家具によって雰囲気が崩れてしまっては台無しですよね?もっと自分らしい暮らしをかなえるためにはインテリアも含めてリノベ―ションを提案してもらいましょう。仙台の業者ではコーディネートをしてくれるところうや、オーダー家具を作ってくれるところ、定額リノベーションで家具がふくまれているところなどがあります。仙台でリノベーションを考えている人は自分に合った業者を選ぶのがポイントですね。もちろん、インテリアは自分で選びたいという方は好きなインテリアを選んでいただいても構いません。好きなものに囲まれての生活も自分らしさですからね。

施工事例やモデルルーム

リノベーションは新築マンションなどに比べ、完成のイメージをつかみにくいです。そのため、リノベーションして後悔しないかなと不安になる方も多いのではないでしょうか。そんな方は施工事例をよく見たり、モデルルームがあればぜひ見させてもらいましょう。これまでの実績をみることで、本当に信頼できる業者か確かめることができます。

もし業者選びに迷ったら、仙台でリノベーションを行う365リノベにご相談ください。上記サービスはもちろんあなたらしい生活を実現するお手伝いをさせていただきます。まずはWEBサイトで365リノベについてご確認下さい仙台のリノベーションは365リノベ

仙台でリノベーション情報を集める

リノベーションの情報収集
リノベーションについて知るうえで最短の近道はプロに相談することです。でも、いきなりプロに直接相談するのはちょっとという方もおおいはず。そんな方に個人で出来る情報収集方法についてお教えします。

インターネットで情報収集

仙台に限らず、情報収集に最適なのがインターネット。リノベーションで調べればいろんな情報が知れるはずです。
株式会社オノヤが運営しているリフォペディアでも住まいに関する情報を配信しています。

セミナーに参加する

仙台にある企業が個別に運営しているセミナーに参加してみてはいかがでしょう?個人での相談ではなく、あなたのように情報を集めたいと思っている方が複数で参加できます。お友達をつれてセミナーに参加してみるのもいいかもしれません。ためしに「仙台 リノベーション セミナー」で検索してみてはいかがですか?

資料請求をする

セミナーに参加するよりもお手軽なのが資料請求です。インターネットなどで情報を入力するだけで、リノベーション業者の資料やリノベーションに役立つ資料をゲットできます。

リノベーションした知人に聞いたり、カフェに行ってみる

業者と接触するのはちょっとという方は、リノベーションした人の話を聞くのが一番でしょう。周りにリノベーションした人がいない場合には、カフェに行ってみるのはどうでしょう?仙台市内にもリノベ―ションしたカフェはいくつかあります。実際にお話できなくても、リノベーションの雰囲気を体感することはできるはずです。

業者選びのコツ

業者選び
リノベーションを行う上で欠かせない業者選び。仙台でリノベーションをお考えの方に、業者選びのコツをお教えします。

施工事例を見る!

信頼できる業者の見分け方の第一歩。それはずばり、これまでの実績を見ることです。わかりやすいのが施工事例です。どのリノベーション会社も最近ではWEBサイトを運営しています。サイトにはこれまでに施工した施工事例が載っていますので、事例を見てみましょう。事例の多さ、施工の綺麗さはもちろんですが、あなたのイメージするお部屋に近いリノベーションを行っているかもポイントです。得意なスタイルやテイストをリノベーション会社は持っているので、あなたのイメージに近い施工事例を掲載しているリノベーション会社にプランを依頼すれば、あなたの理想をかなえてくれるでしょう。

365リノベのリノベーション事例もご覧ください。365リノベでは、マンションのリノベーションのほかに、LDKリノベという事例を掲載しています。365リノベを運営するオノヤがこれまでに行ってきたリノベーションをあなたのリノベーションの参考にしてみてはいかがでしょう。
365リノベの施工事例は365リノベの事例を見るからご覧ください。

費用をしっかり検討する

リノベーションには適正な金額というのが存在します。適正な金額と言われてもピンと来ないと思います。では、スマホを例にご説明しましょう。極端な例ですが、見た目はスマホだが、肝心のコンピュータの入っていないおもちゃのスマホと、皆さんがいつも使っているスマホどちらが高いと思いますか?

もちろんいつものスマホですよね?それは、中身であるコンピュータに費用が掛かるからです。

ではリノベーションの話に戻りましょう。格安の見積もりがとある会社から出て生きたとします。同じ工事内容で他社の2~3割も安い。もしかすると、クロス、塗装といった最終的な仕上げ材は同じものを使っているかもしれませんが、壁の中の材料は一般的なものを使っていないなんてことがあるかもしれません。これでは、中身のないスマホを買うのと一緒で、使っていくうえで不便が出てきたするかもしれませんね。そういったことがないためにも、リノベーションを行う上では数社見積もりを取り、内容を比較するなど対策を打つことが重要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?仙台でリノベーションを考えているあなたに向けて基本情報からお得な情報について書かせていただきました。ためになる情報はありましたか?仙台市でもリノベーションまちづくり(ストック活用型都市再生推進)という住宅再生推進の活動を今年から始め、リノベーションを行う企業も増えてくると予想できます。今後はさらに業者選びなど難しくなってくると思いますが、「あなたらしい暮らし」のためにリノベーションを進めていただければと思います。

関連記事

 
リノベーション進行中
仙台市のモデルルームをみる
シンプルモデルルームが仙台にOPEN!
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡

モデルルームでリノベーションを体感!!

モデルルームの詳細はこちら

モデルルームでリノベーションを体感!!

モデルルームの詳細はこちら