2018.03.08

お弁当箱の幸福

こんにちは、宮城野リフォームショールームの菅原美寿紀です。

お気に入りのお弁当箱に自信作のおかずを入れてお昼を心待ちにしているときや、お弁当箱を開けたあの瞬間の幸福感は、私の日常にとっては欠かせない感情だったりします。

何気ない職場でのランチタイムがその日一日のモチベーションになって、自分に力を与えてくれるからなんだと思います。

そんな幸福感はお弁当箱に限ったことではありません。

憂鬱な朝や、いつもより忙しい一日を終えて疲労困憊で帰ってきたときなど、お弁当箱の役割をするのは「住まい」だと思います。

あのお家があるから早く家に帰りたい、あの空間でお気に入りの映画を見るために金曜日まで乗り切ろう。。。

 

先日、工事を完了したお客様が、新しくなったお家について

「どんなに疲れて帰ってきても、このお家に戻ってくると疲れが吹き飛びます」

と笑顔でおっしゃっていたのがとても嬉しく、心に響きました。

作り手にとってこの言葉ほどうれしいものはありません。

一人一人のモチベーションは違いますが、その大部分は住まいでの生活の中にあるはず。

もしこれからリフォームを計画中であれば、自分自身の幸せを感じる瞬間を思い出し、

その瞬間を尊重するような間取りやテイストに仕上げていけば、理想の住まいを手に入れられるのではないでしょうか?

ぜひ、扉を開けるとワクワクするようなお家を手に入れてくださいね。

 

 

 

リノベーションのノウハウ本を無料ダウンロード

メールマガジン登録

中古マンション×リノベーション基礎情報が届く!成功に近づくリノベーションのメールマガジン配信申請はこちらから

名前

メールアドレス