スタッフブログTextbook of renovation
仙台リノベーションレポート
2017.09.14

【仙台スタッフブログ】リノベーション解体作業進行中@仙台市

こんにちは、オノヤリフォームショールーム宮城野店の菅原美寿紀です。

現在、365リノベでリノベーションをしている仙台にお住いのお客様のお宅では解体作業真っ只中。

マンションの構造にもよりますが、木造のお宅に比べると解体できる壁が多く

間取りの自由度が上がるため、より今までとは全く違うイメージに仕上げることができる

のが魅力です。

どうして解体しやすいかというと、マンションの一室は部屋の間仕切り壁を除いて鉄筋コンクリートや鉄筋鉄骨コンクリートで作られています。

鉄筋鉄骨コンクリートが構造部となっており、間仕切りは部屋を間仕切るためのもので耐久性を上げるものではありません。

なので解体できる壁が多くあるということです。

さてさて、解体作業後にできる空間のテイストは『スローカフェよりのインダストリアル』で、

双方の良いとこどりをした、落ち着きのある空間になりそうです。

もう少しで解体工事がも終わり、来週にはいよいよ大工さんが乗り込み、部屋の形を作っていきます。

少しずつ形になっていくのが楽しみです。

 

リノベーションアドバイザー 菅原美寿紀

仙台でリノベーションするなら

365リノベは仙台でリノベーションの相談を承っております。物件相談から、リノベーション、さらにインテリアまでご相談できます。リノベーションは家具を含めて定額でご提供していますので、仙台でリノベーションを検討の方は365リノベにご相談ください。

仙台のリノベーションなら365リノベ

 
リノベーション進行中
仙台市のモデルルームをみる
シンプルモデルルームが仙台にOPEN!
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡

モデルルームでリノベーションを体感!!

モデルルームの詳細はこちら

モデルルームでリノベーションを体感!!

モデルルームの詳細はこちら