広さで選ぶリノベーションを考えた物件の選び方

リノベーションをする物件を選んでいるとき、どれくらいの広さ・面積が必要なんだろう。75㎡って広いの?と感じる方も多いのではないでしょうか。今回は広さ・面積に着目して物件選びのコツを紹介します。

マンションの広さってどれくらい?


マンションを購入した方の平均の広さは70㎡台だといわれています。では仙台で見てみましょう。仙台の中古物件の平均専有面積は60.8 ㎡とのことです。(参照:ウチノカチ)前述の購入平均よりも小さなマンションが多いということですね。

間取りでみる広さ・面積

マンションの広さの平均がわかったところで70㎡・60㎡って実際どうなのというところに迫っていきたいと思います。1LDKにはどれくらいの面積が必要なのかという指標で説明していきます。リノベーションをすることが前提なので、LDKを少し広めに検討しています。

1R

1R リノベーション
ワンルームですと、一人暮らしまたは2人暮らしができる間取りです。生活スペースと寝室の間にはちょっとした仕切りを設けた間取りとなります。
ワンルームのリノベーションを行いたい場合には50㎡もあれば十分な広さのリノベーションが可能です。国が掲げる「居住面積水準」ですと1人暮らしの場合は40㎡、二人暮らしの場合は55㎡ですので、十分といえます。

1LDK

仙台市内のマンションリノベーション 1LDK
1LDKは、個室を持ちたい一人暮らし、夫婦などの二人暮らしに適した間取りです。1LDKのリノベーションですと50㎡~65㎡の広さだと可能です。一人暮らしの場合は55㎡を超えてくるとかなりゆとりを持った生活ができそうです。

2LDK

2LDK 物件 仙台
2LDKはそれぞれに趣味がある夫婦や、子供がいるご家族に適した間取りです。2LDKの場合は65㎡~80㎡の広さをお勧めします。LDKのほかに2部屋作ることができるサイズです。「居住面積水準」によるとご家族が3人の場合、都市型で75㎡ですが、75㎡でもかなり広めな印象をもてるかなと思います。

それ以上

家族がもっといる場合や、増える場合はより大きなマンションが必要になるでしょう。また、上記で記載したサイズは最小面積も含まれているため、部屋の一つ一つを大きくとりたいという要望を持った方のご希望には添えない場合があります。

住居生活基本計画
世帯人数 一般形誘導居住面積水準 都市居住型誘導居住面積水準 最低居住面積水準
1人 55㎡ 40㎡ 25㎡
2人 75㎡ 55㎡ 30㎡
3人 100㎡ 75㎡ 40㎡
4人 125㎡ 95㎡ 50㎡

※世帯人数は、3歳未満の者は0.25人、3歳以上6歳未満の者は0.5 人、6歳以上10歳未満の者は 0.75 人として算定する。ただし、これらにより算定された世帯人数が2人に満たない場合は2人とする

間取りで変わるリノベーション

リノベーションの場合一からすべて見直すので間取りの配置は自由です。(一部水廻りを除く)
水廻りの位置移動について知りたい方は
-トイレ編- リノベーションを考えた物件選び
リノベーションを考えた物件選び -浴室編-
をご覧ください。
なので、個々の広さをどれだけとるかによって必要な面積数は変化してきます。上記の㎡数はあくまでも目安なので、実際にプランを考えるときにはプロに相談して、最適な間取りを決めましょう。

仙台でリノベーション検討している方へ

365リノベ|仙台のリノベーションなら
仙台でリノベーションを検討している方365リノベに相談してみませんか?365リノベでは物件探し、リノベーション、インテリアプランまでを一つの窓口で行うワンストップサービスを展開しています。もちろん個々の相談も可能ですのでお気軽にご相談ください。365リノベについて詳しく知りたい方は仙台のリノベーション365リノベから。
365リノベではリノベーション済みの物件を販売しております。物件を探している方は仙台のリノベーション済みおススメ物件をご覧ください。

関連記事

 
リノベーション進行中
仙台市のモデルルームをみる
モデルルーム見学予約随時受付中!
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡

シンプルテイストのモデルルーム「HEYの家」!

モデルルームの詳細はこちら

シンプルテイスト「HAYの家」!

モデルルームの詳細はこちら