費用が一目でわかる定額リノベーションのメリットとデメリットは?

様々なリノベーション会社がある中で、定額制をうたっているリノベーション会社も増えてきていますね。そんな中で「定額リノベーションってなにがいいの?」・「どこまでできるの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は定額リノベーションについて解説していきます。

そもそも定額リノベーションとは?


リノベーションの需要が高まり、リノベーション会社もさまざまなプランを用意しています。その中の一つが「定額リノベーション」です。キッチンやお風呂、トイレなどの住宅設備から、フローリングやドアなどといった建材の仕様をある程度絞り、お客様にその中から選んでもらうのが定額リノベーションです。ある程度幅をもたせているプランや「キッチンはこれ、内装はこれ!」とがっちりプランを固めているものなど、会社によって違いが出てきます。

定額リノベーションのメリットは

定額リノベーションの概要についてわかったところで、定額リノベーションのメリットを紹介していきます。

追加工事が発生しにくい


リノベーション・リフォームで不安になるのは追加工事の発生ではないでしょうか?壊してみたらこうだったから、必要部材が足らなくて…と追加費用を請求なんていう体験談も聞いたことがあるのではないでしょうか。
定額リノベーションなら基本工事はすべて費用の中に入っています。ですので「材料が足りないので(実際、こんな言い方はしません)」なんていう不安から解消されます。

費用が決まっているので資金計画が立てやすい

リノベーションの賢い選択
リノベーションをするときローンを組む方が大半ではないでしょうか?月々の返済額を算出しようとしたとき、一体いくら借りればいいの?と疑問に思ってしまします。しかし、定額リノベーションならあらかじめいくら借りればよいかわかります。また、中古物件を購入してリノベーションを考えているとき、リノベーション費用が定額なら、予算からいくらまで物件に費用を捻出できるかわかります。

手間が省ける

家づくりを真剣に考えるのが初めてという方にとっては、キッチンなどの住設や様々な種類のある仕上げ材などの建材から一つ一つを選んでいくというのは大変な作業です。ただし、定額リノベーションなら選べる物が決まっているので、フルオーダーで家を作りたいという要望がない場合には、労力を省けるのでお勧めです。

定額リノベーションのデメリット

つぎに定額リノベーションのデメリットについて解説していきます。

自由度がひくい

リノベーションをするとき、「キッチンはこれ」、「お風呂はこれ」という風に住宅設備に希望がもともとある場合、定額リノベーションだとかなわないかもしれません。住宅設備や建材など指定のものを使って費用を抑えているので、別の住宅設備を採用してしまうと予算を増すことになってしまします。ですので、あれもこれもとフルオーダーでリノベーションを考えている人には物足りなく感じるかもしれません。

定額リノベーションは内容を吟味

中古マンションのリノベーションで注意したい11点
定額リノベーションを用意している会社も少なくないですが、その内容はさまざま。デザインが優れている会社もあればそうでない会社もあります。サイトや店舗で然りと見極めるのもいいリノベーションをするポイントになります。決して予算だけで決めないように注意してください。

定額リノベーションのメリットデメリットまとめ

定額リノベーションのメリットデメリットについて解説しましたがいかがでしたでしょうか?自由度が制限される以外はデメリットのない定額リノベーションですので、安心してリノベーションをしたいという方は検討してみてはいかがでしょう。定額リノベーションをしている会社もフルオーダーでリノベーションが可能かと思いますので、そのリノベーション会社のデザインが気に入った場合は一度相談をしてみることをお勧めします。

仙台でリノベーションをお考えの方365リノベでも定額リノベーションを行っております。365リノベについては仙台のリノベーションなら365リノベにご相談ください。

関連記事

 
リノベーション進行中
仙台市のモデルルームをみる
モデルルーム見学予約随時受付中!
宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡

シンプルテイストのモデルルーム「HEYの家」!

モデルルームの詳細はこちら

シンプルテイスト「HAYの家」!

モデルルームの詳細はこちら